有酸素運動は代謝をUPさせて脂肪燃焼を促す効果が期待出来ますが、二の腕をキレイなラインで痩せさせたいのであれば無酸素運動もわらびはだ

併用して取り入れるべきだと思うのです。
無酸素運動を行うと筋肉に瞬間的に負荷をかけて鍛えさせて行く様になっています。
分かりやすい所で言うと筋トレとか100m走の様な短距離走等が挙げられます。
ではどの様な無酸素運動が二の腕痩せに効果が有るのでしょうか。
簡単に出来る無酸素運動をご紹介してみましょう。
先ずはボクシングのファイティングポーズを取って立ちます。
上半身は前屈みになって上体を倒しましょう。
その状態で右腕を前に伸ばします。
この時手の平は上に向ける様にして二の腕を捻る様にして下さい。
腕を伸ばすのと同時に左脚を後ろに伸ばす様にしてください。
注意点としては腕を捻る際、手の親指を出来る限り外側に行く様にすると捻りやすくなります。
5秒ほどストップしたら、手と足を元に戻し、逆側の手と足も同じ様に行います。
これを左右交互に10回程行ってみると良いでしょう。
もう少しこの無酸素運動に負荷をかけるとするならば、手にペットボトル等の二の腕痩せに効果がモテルグッズを持つ様にしても良いですね。
但し急激に手を捻り過ぎてしまうと手首や肘をくじいてしまうかもしれませんので注意して行う様にしてください。
有酸素運動だけ無酸素運動だけで二の腕痩せを実現させようと思うと難しいので、出来ればグッズを使ったり生活バランスを整えたり、食事も摂り過ぎないように注意したりして併用させていくと良いと思いますよ。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です